Thai Land 1

2012年8月31日

タイ王国 クラビ県 ピピ諸島 ビダ・ノック島 ピピ・レイ島

気温33℃ 水温29℃

1本目 Koh Bida Nok
2本目 Pipi Leh パロン


タイとの時差は日本時間-2時間

ハイシーズン(乾季11月~4月)
ローシーズン(雨季5月~10月)


往路
 TG627 関空 17:20 ~ バンコク 21:10
 TG225 バンコク 22:40 ~ プーケット 23:59
復路
 TG222 プーケット 20:40 ~ バンコク 22:05
 TG622 バンコク 23:30 ~ 関空 7:00

搭乗時刻やゲートの変更がよくあるので要注意

関空内の両替レートは1B=2.91円
(1万円=3436.426B)

バンコク空港内 SIAM COMMERCIAL BANK 1万=3749B
画像











両替レートは関空より現地の空港でする方がお得
ホテルやその周りにも両替所がたくさんあるので
到着してからで大丈夫です

タイバーツ
20B 50B 100B 500B 1000B
画像



因みに上が旧20B、下が現20B
画像










両替所によってレートが違います。

パトンエリアではここが高値
1万=3955B
画像


1万=3885B
ここも他よりはお得です。
因みに他店は3815B~3845Bがほとんどでした。
画像


プーケットタウン
1万=3885B
画像












ザ ロイヤルパラダイスホテル&スパ(ロイパラ)
パトンビーチから数百メートルの場所
画像


バルコニー付きの角部屋でした
画像












ピックアップはAM8:00にロビー集合
シャロンベイまで車で1時間

シャロンベイより乗船して約2時間半の船旅
スピードボートなら約50分で着いちゃいます。

インド洋アンダマン海に浮かぶ6つの群島がピピ諸島です。
ピピ群島のベストシーズンは乾季(11月~4月)

プーケットから東に48kmのピピ島ダイブサイトは
ピピドン島、ピピレイ島・ビダノック島・ビダナイ島で
ダイビングやスノーケリングを楽しむことができます。

ローシーズンなのに素晴らしいコンディション

この時期の海峡は波がたつらしいですが…
ベタ凪ぎの海峡はかなりめずらしく
現地ガイドさんも写真を撮ってました。
正面の島影はピピ諸島 
画像














1本目 Koh Bida Nok
画像


画像













かなり癒されます
画像













ピピ諸島の南側に位置する2つの石灰岩でできた岩礁ポイント。
浅く穏やかな湾内から入り、海面に切り立つ岩の壁側面には
まるでお花畑を思わせるようにカラフルなソフトコーラルや
ウミウチワが覆い水中景観を美しく演出
画像


画像












中層付近のグルクン捕食シーンは迫力満点です。
魚影も濃くブラックチップやカメとも遭遇しました。
※乾季は、レオパードシャークとの遭遇率も高いポイント

その周りには、インド洋固有種、オニアジ、
モンガラカワハギ、バタフライフィッシュ数種類、etc…
画像


画像














オニヒトデの色がキレイです
日本と色が違うので興味津々
画像














ランチは船上でブッフェスタイル
早く食べないとすぐなくなります。
画像


映画『THE・BEACH』の舞台になったピピ・レイ島
神秘的な雰囲気がある無人島です。
撮影ではマヤベイのビーチに約100本の
ヤシの木が植えられましたが
撮影終了後は元に戻された。

奥の方に見えるビーチがマヤベイ
画像













2本目は Phiphi Leh パロン

砂地にサンゴとゴロタが続くポイント
数日前まで大荒れだったそうで水深15メートル付近に
砂紋がはっきり残っていました。
波高が高かった証拠
画像












画像

ソフトコーラルがあちらこちらに
画像













海綿が陶器みたくて芸術レベル
画像

卵(ピンク色)を守ってるので近づくとコツかれます
画像













浮上してピックアップ待機中
画像



あっ来てくれた
画像












アナツバメ類の巣で広東料理の高級食材になる。
ピピ島の燕の巣(バイキングケイブ)は100年以上前から
採取している洞窟で、ピピ産のは特に高値で取引されている。
・・・いっちゃいますか!? 
画像













ダイナミックなピピ諸島のポイントは
固有種や大物と遭遇する確率も高く
魚影も濃く魅力あふれるダイブポイント


下船時にはチップBOXがあるので
気持ちよく過ごせた場合はボートクルーの
皆さんにお気持ち程度するみたいです。
(強制ではないのでどちらでも可
画像














最終日にちょっとウロウロ

プーケットの街並み
画像

なんか可愛い建物
画像

睡蓮に癒されます
画像










パトンビーチ
画像

電線すごくないっすか!?
画像

市場はとっても賑やか
画像









プーケットエリアに2つの寺院(海側・山側)が
あったので地図片手にお参りしてきました
ありがたい仏様
画像

お供えのお花
画像

町はずれにある立派な寺院。
プーケット県の選挙当日だったので
お寺や学校は選挙会場になってました。
画像










ALOHA GRILL
アロイ(美味しい)
PAD BAI KAPROW 125B ☆☆☆
PO PEAR TOO 85B ☆☆
画像

左側は野菜ジュース100%
右側はRed Bull(レッドブル)
レッドブルは世界160ヶ国以上で販売されてる
オーストリアのエナジードリンクですが
オリジナルはタイなんですよ
画像

タイには数種類のレッドブルがあります!
散策で町を朝から夕方まで歩きまくったので
エナジーパワー
画像









バングラロードのタイガーちゃん
画像

守り神のヤック(鬼神)
バンコクの空港にて
画像

プーケットに魅了されたすべての人に
幸せな時間がおとずれますように・・・
画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック