Saipan

2012年1月17日

北マリアナ連邦 サイパン

気温30℃ 水温28℃
晴れ 良好

1本目 ラウラウビーチ
2本目 ランディングクラフト
3本目 沈船


関空内の銀行
$1両替レートは、78.90円
ツーリスト的には円高最高

OZ120便(往路)
関空21:40~サイパン2:10
OZ119便(復路)
サイパン4:00~関空6:40

今回のホテルはハファダイビーチ
ガラパンエリアで立地的にもオススメホテル

ブルーマリンクラブツアー
ゲストはAさん、Mさん、Sさんの仲良しグループ

真夏のように暑い日になったサイパンです。
午前1ビーチ・午後2ボートののんびりスタート

1本目はラウラウ名物のアジ玉狙いッ!
画像




Mさん
画像













エントリー場所の透明度はこんな感じですが
沖に出れば良くなってくるので問題なし
画像




さっそくアジ玉を発見
分裂してて大玉ではないけど満足っ!!
画像











アジの体は光っていて目はキレイな黒色
ぐるぐると回天しながら移動する姿は迫力があります
画像












Aさんポーズ
画像


Sさんポーズ
画像













旧日本軍の給油パイプにはサンゴや
いろんな生物の姿も見られます
画像






もう少し進むとクマノミ城やプチ地形もあったり
カメと遭遇できたりもするおもしろいポイント

元気玉をつくっちゃいました
画像














ガラパンエリアのマクドでテイクアウト
港でランチタイム($8.75だったような気が・・・)☆☆
画像














2本目はランディングクラフト
画像





マダラトビエイ狙いでEN
透明度はそこそこ 流れはちょっぴり
砂地が広がり水深は約10メートルちょい
画像













残骸を発見
当時の原形をほぼとどめています
画像


船の操舵席の後ろにはデバスズメダイの群れとサンゴ
画像














砂地にはたくさんのコーラ瓶が落ちてるので
とりあえず瓶をひろって乾杯
画像


マダラトビエイはこちらです
画像









といってもエイは1枚のみでした
ニゴリもあったし若干遠かったので
写真をupさせるか迷うところですが↓(^^;)
画像














マリアナブルーのサイパン
白い砂地、海、空を光が1つにつなぐ
画像













3本目は沈船

ニゴリと流れがありますね
この時期はこういう日が多いです。

船首は傾き横になっていますね
画像


船体は破壊されていてほぼ残骸のみですが
漁礁になり魚が群れてるので賑やかな感じです
画像














ご機嫌なAさん
画像














翌日はテニアンフレミング・テニアングロット・オブジャンビーチに
潜りとても楽しい時間を過ごせました

画像(by noriko)

画像(by noriko)














お世話になったショップはイーストベイさん
本当にいつもありがとうございますm(_ _)m

お陰さまでステキな2日間でした



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック